普通の主婦ながら、簡単?に自己紹介いたします。

1939年


1952年


1958年




1963年



1964年















2002年





2005年
大阪で生まれました。

西宮市の神戸女学院中学部入学。

神戸女学院高等部を卒業し、1年浪人して
京都市立美術大学(現、芸術大学)の工芸科図案専攻に入学。グラフィックデザインを学びました。

美大卒業、広告代理店「博報堂」の制作室に、グラフィックデザイナーとして入社。

なんと、1年半で社内結婚して退社。
以後、子供二人を創作し、子育てのかたわら創作人形を作り、大阪の画廊で、2回個展をしました。
人形は売るに忍びなくて、非売品を多くし、画廊店主を嘆かせましたがそのおかげで、今ここにお披露目できます。
その人形を撮影して、凸版印刷から、幼稚園向けの教材絵本も出版されましたっけ。

その後、子供の学校のPTAなどで活躍(?)、50歳代で介護度5の母の介護を6年間、自宅でとり行いました。


母を見送ったのち、パソコンなるものを始めました。
60歳を過ぎてはいたものの、昔取ったキネヅカ。「水彩7」という素敵なソフトにめぐりあって、お絵かき三昧の日が、今にいたっています。

このホームページ「美智子のショールーム」を初めて公開しました。